良く読まれている人気記事

タグ:病院

今までにあった最大の修羅場 £100
720: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/07(土) 00:57:15.63
夢を見て目を覚ましたら、家族全員に囲まれていたことかな。
一番先に目に飛び込んできたのは離れたとこに住んでいるはずの姉で、姉には虐められてきたし、大人になってからも性格悪いから苦手で「やばい!何かやらかした!」って思った。
部屋で首つってるとこ発見されて病院のベットに寝ていた。良くても植物人間でしょうって医者に言われてたみたいだから家族のが修羅場だったんだろうけど。

【夢を見て目を覚ましたら、家族全員に囲まれていた】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £100
329: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/30(土) 13:03:54.19
二日前、自業自得の凄い修羅場だった。
大晦日前から少しづつ掃除をしようと思って部屋の普段動かさない椅子とか机とか一人で移動していた。
鳥の足みたい形をした脚の椅子を持ち上げたら自分の足の親指の爪に引っ掛かったらしく爪が半分位剥がれた。
痛かった。皮膚科に行こうとしたら休みだったので歩いて行ける距離の整形外科に行った。

癖のありそうなじいさんの医者だった。
事情を説明して足を見せたら「こりゃほっといても剥がれるな」って言われて激痛が走った。
何の予告もなしにいきなり爪を引っこ抜かれて「いっっったいー!」って絶叫してたら医者に「大袈裟なんだよ!」って怒られた。「もっと辛い痛みをこらえてる人もウンヌンカンヌン」って長い説教されて帰ってきた。
何だか腑に落ちなかったけど出産の痛みとかに比べたら騒ぐことじゃないのかなとか思ったけど、今は歩けないくらい痛いです。

【爪が半分位剥がれ整形外科に行ったら癖のありそうなじいさんの医者だった。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £98
926: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/12(火) 21:36:15.87
痛い苦しい系になるかも。


無意識で自殺を図った事がある。
私は何をしなくても勉強が出来た。
親や先生が進む道は医者?キャリア官僚?弁護士?みたいにテンションが上がっていた。
自分はどれでもいいやー、と思ってたんだけど、高2のある日無意識で自殺を図ってた。
そこに至った経緯は全く覚えて無くて、気が付いたら病院のベッドの上。
首に赤黒い痣があったから、首吊りをしたんだと思う。

とにかく目が覚めた瞬間は「何ここ?え?なんで病院?」と修羅場だったし
自分が無意識で自殺を図るような人間だったと思ってもなかった事実を突き付けられたのも修羅場。
家族はもっと修羅場だったと思う。

今は至って普通に暮らしてますが、どうしてあんな行動に出たのかいまだに分からなくて怖いです。

【無意識で自殺を図った事がある。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £96
227: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/14(月) 16:11:40.61
骨折ってありふれてるもんじゃないの?
自分は左腕1回
まだ小さかったから痛くてギャン泣きだし、折れた腕が重くて立ち上がれなかった
骨は飛び出してはなかったと思う
入院した個人病院の医者がヤブで、曲がってくっついて最悪だった(病院はもう潰れた)

232: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/14(月) 16:50:44.07
>>227で思い出した。
幼稚園のときの修羅場。

もう40年くらいは前のこと。
いわゆるお転婆だった私は、幼稚園のブランコをおもいっきり漕いでいて、手を滑らせて落ちてしまった。
足の痛みでギャン泣きする私を、先生がおぶって幼稚園近くの整形外科に運んでくれた。
完全に折れてはいなかったけど、逆に治りにくいと言われ石膏で固定。
修羅場だったのは、その石膏を外すとき。

細い電ノコで固まった石膏を切断。うなるモーター音にノコの歯が石膏を削る音。
幼稚園児の私には、足も一緒に切断されてしまうんでないだろうかという恐怖そのものでしかなかった。
もちろん足にはわずかな傷もできることなく、石膏は無事外された。

ちなみに石膏を外した後も、痛がってリハビリを拒否する私を「甘えてる!」と叱る先生だったが、
あまりに痛がり方が酷いということで、親が念のために他の病院に連れて行ってくれたところ、
治っていないとの診断。
ギプスをし直し(それは石膏ではなかった)、時間はかかったがなんとか完治した。

【完全に折れてはいなかったけど、石膏で固定。 修羅場だったのは、その石膏を外すとき。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £96
127: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/12(土) 20:58:24.65
皆さんの修羅場に比べたら大したことないと思うが、先月家族が大変だった日のことを書く。
ROM専で慣れない上に長くなってしまってすまない。


専門学校を出てSEをやっている息子(24)がいる。
普段は埼玉にある自宅から都内の職場に通っているんだが、一週間ほど京都に出張に行ってた。
その息子が足を骨折したと連絡来たのが木曜日。
なんでも前日深夜にタクシーに乗ろうとして、ガードレールの切れ間から足を踏み外し、深さ2~3mの空堀に落ちたという。
慣れない土地で、たまたま街灯が無い暗闇状態だったせいもあったらしい。

その場は仕事仲間に引き上げてもらってなんとかホテルに帰ったが、翌朝になって下半身が動かず、無理に動こうとすると激しい痛み。
焦った息子は救急車を呼んで病院へ。
診断としては右膝の剥離骨折により手術が必要とのこと。
この時点ではどれくらいになるかはわからなかったが、ググったら程度によって全治3~6週間になるらしい(リハビリは別)。

ここで困ったのが治療をどうするか?
そのまま京都で入院・手術となったとしたら、埼玉から通うのは費用と時間の面で厳しい。
私は普段仕事あるし、妻もパート、手がかからなくなってきたとはいえ下に中学生の娘もいる。
本人は腰も痛いとのことで今は寝たきり状態で、付き添って電車乗るのも大変そうだ。

結論としては、地元の外科病院に入院させるために電話して引き受けの応諾を取り、
翌金曜日に急きょ休みを取って、京都まで車で迎えに行くことになった。
娘に関しては近距離に住んでいる自分の両親に食事などを頼んだ。

【深夜にタクシーに乗ろうとして、ガードレールの切れ間から足を踏み外し、深さ2~3mの空堀に落ちた】の続きを読む

このページのトップヘ