良く読まれている人気記事

カテゴリ:殺伐 > いじめ

今までにあった最大の修羅場 £100
901: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/10(火) 12:55:01.23
流れを切って申し訳ない
私の最大の修羅場は小学校時代

当時、我が家は銭湯だった
銭湯で倒れるお年寄りは少なくないので、万が一の時の対応は教えられていた
小一の下校中、突然お爺さんが目の前で倒れて、親に教えられたこと(救急車を呼ぶ、大人を呼ぶ、意識を確認する、声をかけ続ける)をして助けたことがあった
それが地元の新聞にも取り上げられて、消防から感謝状も貰い
お爺さんを助けた時に近くにいた上級生に妬まれネタにされ、いつもからもわれた
一番キツかったのは、怪我をした人を連れて来られて、無駄にグロいのを見せられることだった

小三になる頃には、みんなそんなことを忘れて平和だったが、
早朝に銭湯側からゴミ出しの手伝いを一人でしてたらボヤ発見
銭湯では油?を使ってお湯を沸かしてたから火事は他人事じゃなくて、対応は親に教えられてた
すぐに内線で親を呼び、近所に大声で声かけ、出てきた人に店の常備の消火器を渡し、あとは大人達に任せた
それも話題を呼び、前と同じようにからかわれた
この時はクラスメイトにむしろ私の側にいると不幸になる的な言われようで、一時期友達がすごく減って辛かった

続きます

【クラスメイトに私の側にいると不幸になる的な言われようで、いじめられた】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £99
807: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/22(金) 17:50:16.06
今年、同窓会元クラスメイト達と企画してはがきを出したのだが
Aといういじめっ子から俺を含めた数名の幹事に事前に会いたいという
連絡が来た
でファミレスで実際に会ってみるとAは
「昔いじめたBに謝りたいから場を作ってもらいたい」
と言ってきた
詳しく話を聞くと嫁さんと結婚して子供が生まれてから
自分がしてきた事がどれだけ酷いことか思い知るようになった
らしく特にいじめて不登校にまでさせてしまったBにはどうあっても
謝りたいのだと言うのだ

その話を聞いた幹事が協力しようという派とふざけんな派に分かれてしまった
から修羅場が起きた
協力しよう派はAが心を入れ替えたのは立派だから、協力するべきといい
ふざけんな派はBが不登校で中卒になってしまった事はどうあっても修正できないから一生
罪を背負ってろといって全く話がまとまらなかった
そのせいもあって同窓会の話が半分、頓挫してしまった
今日予約してある店から確認の電話がきたが人数さえも決まってないので
このまま同窓会の話は立ち消えになるんだろうな

【いじめっ子「昔いじめたBに謝りたいから同窓会で場を作ってもらいたい」】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £99
683: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/22(金) 10:27:33.63
いきなりだけど何年か前の修羅場。
飲食関係の仕事で旦那が会社で虐められているぽかたった。
給料がよくても体壊したら意味も無いし大変なので辛かったら辞めて他の仕事みつけなよって言っても
今の仕事でがんばれるよの一点張り。作り笑いの笑顔が辛かった。
旦那の制服を畳んでる最中にポケットの中からくしゃくしゃの用紙が。
見てみると私と旦那の苗字が書かれてて語尾に死ねとかかかれてた。
これで完全にぷっつんした。

後日旦那が仕事中に客でこっそりいくことに。
旦那は裏方作業なので店に出てこないから確認しづらいが、どんな状況なのか確認することにした。
たまたま休みで暇な女友達Aも付き合うと来てくれたのでコーヒーをお変わりしてひたすら雑談していた

続く

【飲食関係の仕事で旦那が会社で虐められているぽかたった。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £89
5: 名無しさん@HOME
話題が流行りネタ過ぎて釣りだと思われるかもしれないだろうけど実話です。
うちの父は高校時代いじめにあっていたようでそれが結構なトラウマになっている。
どれくらいトラウマになっているかというと俺が小学校時代いじめにあった時
その話を聞いてブチ切れ相手の家に怒鳴りこみに行き何をどうやったのか
俺をいじめた奴がその後不登校になったほどいじめに関しては強いトラウマがある。

問題は父を虐めた相手で父より遥かにレベルの高い大学に行きその時も散々pgrされたらしいのだが
父の就職時は第二次石油ショックの頃で就職氷河期だった事
大学受験で失敗したのでせめて就職では…と思った事
この2点で頑張ったらしく父は地方上級試験に合格した。

ただ合格後に合格者が一堂に集められた場に行くとなんとその高校時代の
いじめっ子がその場にいたらしい。そしてそのいじめっ子に
「お前でも受かるとか公務員さすが給料安いだけにレベル低いわー。
まあ俺は最初から冷やかしのつもりだったけどね。もう都銀から内定貰ってるし。
まあお前なんかと違って俺は給料貰って楽しく生きてくから一生地方で這いずり回ってろよw。」
と言われたらしい。バブル前だったので今よりずっと金融機関の地位が高かったらしい。
父はその時本気で自殺も考えたらしいが何とか一念発起して公務員になって働き始めた。

【うちの父は高校時代いじめにあっていたようでそれが結構なトラウマになっている。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £22
294: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/23(日) 21:39:32.73
この時期になると思い出す中3の時の話

当時、私は2年の一部の男子にからかわれていた
内容は髪にボンドを垂らされたり、墨をぶちまけられたりなど
本格的な受験というものに押し潰されそうになっていたせいか、あまりそれに対してどうしよう、という考えはなかったが、周りはそうは思わなかったらしい
ある時、幼なじみでもあった仲のいい2年の女の子がリーダー格の男子が私の服をハサミで切ろうとするのを
「先輩に何するの!」
と止めた
するとその男子は女の子の首を肘で椅子の背もたれ向けて叩き落とした
おかげでその女の子は目の上、眉毛の辺りを背もたれに強打してしまった
情けないが、私はその光景に完全に精神的に参ってしまいその場に倒れてしまった
気付いたら自分ちだったが、3日は起きなかったらしい

その後の顛末は、聞いたところではその日のうちに男子の所業は彼の家に伝わった
この家がお父さんは警察官、お母さんは礼法の先生、と礼儀作法にかなり厳しい家だった
我が子のしたことに特に父親が激怒し、息子の頭を自分の手で剃刀で丸坊主にした後、まずは私の家に家族全員でお詫びに来た
母は色々言いたかったが、「ともかくはケガをした女の子の家に行くように、うちはその後だ」と言ったらしい
(男子の両親と懇意だったので、人柄はよく知っている。息子をそのままにしないと思っていたようだ)
女の子のお母さんは
「まぁ、子供のしたことだし。娘も元気なようだから」と言っていたらしい
(男子母が改めてうちにお詫びに来て話した)
「でも、先輩に対して礼儀は必要でしょう。うちの子よりもその先輩にあやまってほしい」
それがそのお母さんからのお叱りだったとか

それから男子たちの私に対する色々なことは収まり、私も何とか受験に耐えた
しかし卒業式の日、まだ目の上が青黒くなっていた女の子から
「先輩!守ってあげられなくてすいません」
と言われた時は泣いてしまった
私こそ守ってあげられなくてごめん、と泣いてしまった

【私は髪にボンドを垂らされたり、墨をぶちまけられたりなど 一部の男子にからかわれていた】の続きを読む

このページのトップヘ