良く読まれている人気記事

カテゴリ:殺伐 > 武勇伝

今までにあった最大の修羅場 £13
913: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/14(火) 18:02:02.87
昔見た修羅場?
最初に謝っておく、文才無いよごめん

ある日電車に乗ってたら、ちょっと離れたところによく行く店の店員Aが居た
よくおしゃべりする子なんだけど、夕方の電車はなかなか混んでるので声も掛けずにいた
暫くすると「やんのかテメー!」と叫び声が聞こえたので振り向くと
ダンプ松本みたいな女がAの胸ぐら掴んでた
Aは小っちゃくて、ハタから見るとか弱い子を虐める大女、の図なんだけど
周りに居た人は誰も仲裁に入らずモーゼの十戒みたいにスペースが空いてった
仲裁に入ろうかとも思ったが、皆が後ずさりしたもんだから密集度が高く近付けない
とりあえず、近くの人に事のあらましを聞いたら、
どうやらAが大女のイヤホンを耳から取って
「うるせーんだよ!迷惑だ」とやったのがきっかけだったらしい

一旦切ります

【Aが相撲の横手投げ?みたいな感じで大女を投げ飛ばしたw】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £16

600: 名無しさん@HOME 2011/08/04 03:33:46
念願の一戸建てを購入したけど、分譲住宅で隣がとても近い。 
階段を十段ほど上がると、建物でその下が駐車場になっていてその駐車場も隣と並んでいる。 
隣は角地だからその駐車場がやや広く普通自動車と軽自動車を並んで、ぎりぎり停められる程度の広さ。 
隣は年配の夫婦で、2000ccクラスの車を一台常時停めて、来客時に無理やり普通自動車を停めるので 
乗り降りの際に、人間は隣との境が色レンガだけで平面なので、我が家の敷地に常に足を踏み入れていた。 
嫌だなと思っていたが、昼間は主人が乗って行って駐車場は空いているので 
あんまり目くじら立ててもと思って、苦情は言って無かった。 

それがいけなかったのか、主人の両親が遊びに来てくれている日に、主人が帰って来て 
「隣の来客の車、今日はでかいぞ。俺が停めたらもう数センチしか空いてない。 
あれじゃあ人間は乗れないから、後からどかせとか言って来るかも。」と言っていた。 
折角両親が来ていたが、主人は晩酌を我慢して隣が言ってくるのを、待っていたが 
音沙汰が無いので皆で寝てしまった。 

夜中の二時ごろに呼び鈴を、何度も何度も押す音で目が覚めた。 
インターホンで見ると、若い感じのにいちゃんが「邪魔なんですけどぉ。ドア開けらないッス。 
こんなとこに停めたら迷惑なんッスよぉ。」 
と喚いていた。あわてて主人を呼びに行っている間にドア前まで来てどんどん叩いて 
「おらおら!早くしろよぉ!出ていけねぇジャンかぁ!」 
と騒ぎだ出した。声からするとどうも数人いるみたいだった。 
玄関前の植木鉢をひっくり返し、外に置いてある子供の自転車に蹴りつけているのが 
玄関の小窓から見えた。

【じいちゃんが隣のDQNをボコボコにした】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £18

264: 名無しさん@HOME 2011/09/01 17:15:42
 流れを無視ししてカキコ 

 まだうら若き乙女だった頃の話。 
快速電車内で毎日のように痴漢にあった事があった。 
耳元でンふっ…ンふっ…と気持ち悪くて仕方がない。 
泣きながら兄に一緒に通学してくれるよう頼んだところ、一言「潰せ」と言われた。 
そうか、潰せばいいんだ!と妙に素直に納得したのを覚えている。 

兄の指示に素直に従い、翌日いつものように痴漢してきた野郎の○玉を 
全身の力を込めて思いっきり握った。 
次の停車駅で痴漢を電車内から叩き出し、駅員に引き渡した。 
…ところを当時憧れていた先輩に目撃された。 orz 

帰宅した兄に「お兄ちゃんのせいよ!!」と文句を言ったが 
「俺は(痴漢してきた)手を叩き潰せと言ったつもりだった。 
玉を潰すなんて、お前は鬼か!!」と逆切れされた。 
「痴漢の玉なんざ、みんな潰れちまぇーっ」と泣きながら 
何故か兄をポカポカ叩いたのを覚えている。 

元気に帰宅してくる子供達を見ていたら思い出したので、吐き出しカキコ

【痴漢にあったので「潰し」た】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £20

775: 名無しさん@HOME 2011/10/02 15:27:53
中華街では祖父は行動力と好奇心をいかんなく発揮 
私も中国が好きなので、こうなったら何か欲しいものを買ってもらおうとずるいことを考えていた 
やがて昼時になり、あるレストランに入った 
祖父は 
「中国で見た時代劇ではお茶を出されたらこうしていた」 
と不思議なしぐさをした 
するとそれを見たウェイターの顔色が変わった 
すっと奥に入り、やがて何人かの男たちがこっちに来た 
周りを見ると今までいた他のお客たちがいない 
すでに私の頭の中では 
「祖父と孫、謎の失踪」 
など勝手に翌日の朝刊記事が作られていた 
祖父はメニューから目を離さない。私は恐怖で声も出ず、思わず祖父の足を蹴った 
「何だ!」と顔を上げた祖父。すると男の一人が中国語で話し掛けて来た 
が、二人とも中国語は分からない 
しかし男は早口、しかもかなり怒った様子で話し掛けて来る 
祖父は分からないのにうなずくから、余計に相手の怒りを買ったらしい 
男が手を振ると、私たちは周りを囲まれた 
ここでようやく祖父も身の危険を感じようだが、遅かった 
男の一人が胸元から何か出そうとした 
その時、一人が声を上げて祖父の胸を指差した 
そこには中国で老人からもらった貨幣があった 
「これはどうした?」と片言で聞かれ、祖父が経緯を話すと私の頭の上で会話が始まった 
聞き取れたのは「ターレン」だけ 
それでも私たちは数分後にはこれまでと違い、ものすごく丁重なもてなしを受けた 

いつもなら豪華な料理にはしゃぐ祖父だったが、さすがにこの時は脅えていた 
「欲しいもの何でも買ってやる。だから絶対!に誰にも言うなよ」 
そう言われたが、もちろん言うはずがない

【祖父と孫、謎の失踪】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £13

732: 名無しさん@HOME 2011/06/11 15:00:47
電車の中で酔っ払って吊革で体操選手状態の奴に、彼氏がぶつかられた 
彼氏怒り心頭、まあまあただの酔っ払いだし、と宥めてシートに座ったけど収まらなくて酔っ払いに注意しに行った 
彼氏身長180以上、酔っ払いも180以上あった 
でも彼氏剣道段持ちでかなり体ガッシリ、酔っ払いはヒョロヒョロの細身多分学生 
彼「お前人に迷惑かけるな!」 
酔「なんだてめぇ~」一通り言い争いしてからにらみ合いの膠着状態へ…と思ったら 
突然彼氏が「ゴメンナサイ」ってペコリとしたw 
えっそこで謝っちゃうのwwと思ったら酔っ払いもビックリしてつられて「え…ゴメンナサイ」 
その後はお互い「ゴメンナサイ」「ゴメンナサイ」二人して延々ペコペコ 
降りる駅についたので彼氏「気を付けろよなー(親指立ててgjのポーズ)」酔っ払い「あ、はいゴメンナサイ(ペコリ)」 
で電車降りてきた 
喧嘩になるかと思って怖かったのに何で謝り合いになってんの(笑)て聞いたら 
〇〇ちゃん(私)に迷惑かけられないと思ったら、先に謝っちゃったwww 
て笑ってた 
私はシートに座ったままgkbrしてただけの修羅場?でした

【電車の中で酔っ払って吊革で体操選手状態の奴に、彼氏がぶつかられた】の続きを読む

このページのトップヘ