良く読まれている人気記事

2014年03月

今までにあった最大の修羅場 £29

638: 名無しさん@HOME 2012/01/24 15:00:42
グロ注意

頻繁にお腹が痛くなるので病院に行くものの、便秘だ下痢だと診断され続け
終いには「学校に行きたくないんでしょ」と言われた。
「行かなくて良いのなら行きたくないですわー」と答えたら学校に連絡されたか何かで
危うく不登校扱いされるところだった(医者が校医だった)
比較的優等生だったので先生たちに初めて詰め寄られたのが修羅場その1。

この騒ぎから一週間もしないうちに学校で倒れ救急車で大きな病院に運ばれた。
「盲腸です。破裂寸前だけど病院行かなかったの?」と物凄い勢いで説教された。
翌日手術だったんだけど、局部麻酔だったせいで
「今からお腹切るからね」「お腹の中に手を入れるからね」と医者に実況されたり
前日からご飯を抜いてるせいで吐きたくても吐けない状況だったり
最後に「これ、君の盲腸」と目の前に突きつけられたりとなかなかの修羅場だった。
マスクしてるのに物凄い笑顔なのが分かったよ…。

【「学校行かなくて良いのなら行きたくないですわー」と答えたら学校に連絡されたか何かで 危うく不登校扱いされるところだった(医者が校医だった)】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £29

630: 1/2 2012/01/24 13:41:20
>>608と似た話。
小学4年の時、夏休み前に足を挫いた。
病院へ行くと、たいしたことなさそうだけど念の為レントゲン撮ったら、そこに意外なものが写っていた。
足の裏、深めの所に縫い針。糸通す穴もハッキリ見てとれた。しかも、折れてへの字になってるwww

【念の為レントゲン撮ったら、そこに意外なものが写っていた。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £29

608: 名無しさん@HOME 2012/01/23 19:12:53
自分的には修羅場だった話。
幼稚園の時、近所の空き地にデカい石があって遊んでた。
何気なく石の間に足を入れてみたら、足の甲をざっくり切った。
とりあえず友達の肩を借りて帰った。
傷を見た母親は動揺したのか、消毒液をドバドバかけて絆創膏を
ペタッとつけたけど、全然傷がはみ出てて『これじゃあ無理だよ』
と言ったら慌てて病院に。
麻酔なしで緊急手術になったが、最初は痛くても仰向けで我慢。
硝子の破片を取ってるのかと思ってて、恐いもの見たさで、
つい頭をあげて見てしまった。
足の傷口を縫ってる事にパニックを起こし大暴れし、看護師4人、
母親、たまたま病院に居た祖母に全身を抑えつけられ手術が続行された。
手術が終わった後、母親には雷を落とされ、祖母に泣かれた。
どうやら大暴れしていた際、医師に暴言を吐いていたらしい。
(バカヤロー、藪医者等々)
でも本当に痛かったんだよ…。
会計待ってる間ずっと怒られてたけど、医師が来てくれて、
まだ幼いのに麻酔なしの手術を頑張ったからと飴をくれた。
あの時はすいませんでした。

【硝子の破片を取ってるのかと思ってて、恐いもの見たさで、 つい頭をあげて見てしまったが…】の続きを読む

  • カテゴリ:
今までにあった最大の修羅場 £29

571: 名無しさん@HOME 2012/01/23 12:17:08
10年近く前、出会い系で知り合った男と付き合ってた。
付き合って1ヶ月くらいで、ちょっとしたケンカのときに頭を叩かれた。
その時彼氏はゴツい指輪してたから、後頭部にちょっと傷ができた。

【10年近く前、出会い系で知り合った男と付き合ってた。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £29

587: 名無しさん@HOME 2012/01/23 16:03:57
流れ切ってスマソ、そしてスレチかも

修羅場というか先日あったこと
妹の彼氏が実家に結婚の挨拶に来たんだ
私はそのこと知っていたんだが相手を見てびっくりした

おっぱいがあった…

両親も「同性愛は否定しないが、結婚は無理だ」と言っていた
そこで彼氏が戸籍謄本を取り出した
戸籍には○○○○ 男とあった
え、どういうこと?と両親達と詳しく聞いたら

その彼氏はタイで子宮と卵巣を取り出して戸籍を変えた元女性
おっぱいを取らず男性ホルモンを打ってなかったのは、妹が男性恐怖症で、男性が苦手だからこの容姿の方が良いだろうってことらしい
妹も「このまま結婚させてください」と両親に頼んでいた
しかし両親は「ふざけてるのか!子供も作れないだろう!」と…

でも彼氏さんは落ち着いていて、
「このような容姿で結婚をさせていただくというのは至極失礼と存じ上げています。お孫さんの顔を見せれない事も、大変申し訳ありません。
ですが自分は、妹さんの事をとても大切に思っています。そして幸せにする自信があります。
それは結婚させていただいても変わりません。妹さんを、誰よりも幸せにします。
どうか、許していただけないでしょうか。妹さんと、結婚をさせてください」
と土下座。

両親もそこまで言うなら…と。
妹はお互い子供が欲しくなったら、精子バンクを利用するということ。
そして結婚は決まりました。
あんまり修羅場じゃなくてごめんなさい。
姉としては珍事件かつ修羅場でした。

【妹の彼氏が実家に結婚の挨拶に来た。その相手を見てびっくりした…】の続きを読む

このページのトップヘ