良く読まれている人気記事

今までにあった最大の修羅場 £77
607: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/10(日) 21:21:50.74
社内でセクハラに遭った。社外の人なら警察行きになるくらいのレベルのセクハラ。

まではよくある話なんだけど、加害者の人が大物政治家のブレインだったこともあって、公にならないよう、公にしないようにいろんなところから口止めされた。(本人が知っているかは不明)

こっちはセクハラの所為で心療内科に通ってたのに、毎日のようにいろんな世界の人間から電話がかかって来て無茶苦茶怖かった。
あんなにお金を押し付けられそうになったのは初めてw
訴えないことを約束しつつお金は受け取らなかったから口止めはされてないはずだけど。

【社内でセクハラに遭った。社外の人なら警察行きになるくらいのレベルのセクハラ。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £77
597: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/10(日) 19:10:40.79
去年あった修羅場。
結婚して6年、不妊治療中なんだけど実る気配なし。
うちは夫婦ともに原因は見当たらず
それは同居のトメにも話してあるんだけど、
「そんなはずはない!嫁に原因があるのを
 うちのやさい息子タンがかばってる!!」
と、かれこれ2年ほどファビョってる。
色々嫌なことも言われたりして疲れてしまって
夫と相談してしばらく治療を休もうかという話になった。
治療中断に気付いたトメが、更にファビョって
「嘘だと思ってるけど、本当に両方に原因が無いと言うのなら
 出てってちょうだい。
 息子タンには別の嫁をもらって産んでもらうわ」
と言われた。それでカッとなって、
「そんなに孫孫孫孫で頭が一杯なら
 もうひとりでもふたりでも産めば良かったんですよ」
と、気が付いたら怒鳴ってた。
ちなみに夫、ひとりっこ。
そしたら「生意気な!」って、そばにあった
死んだ義理じーちゃんの杖でビシバシ叩かれた。(続く)

【夫婦ともに不妊の原因は見当たらないのにトメ「そんなはずはない!嫁に原因があるのを うちのやさしい息子タンがかばってる!!」】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £77
590: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/10(日) 18:19:29.83
急な出張で先輩と一緒に行く事になったが吹雪で危ないからと汽車で行った
帰りの汽車が運休してしまい泊まることになったが
田舎だからホテル空室無し漫画喫茶も空き無いし困ってたらラブホを発見
もう寒さと疲れでダメ元で飛び込んだら泊まれた
風呂に入り生き返りビール飲んで就寝した
翌朝汽車運行を確認して帰ろうとラブホを出たら
そこは通学路になってて大勢の女子高生にキャーキャー言われて先輩と2人猛ダッシュしたのが修羅場

【通学路になってて大勢の女子高生にキャーキャー言われた理由は…】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £77
541: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/10(日) 12:52:36.04
もうずいぶん前の話だけど、ホームレスになったこと

当時超ブラック企業に勤めていた
多忙すぎて家に何ヶ月も帰れず家賃を払う時間すらなかったこともありアパートを解約し、友人宅に居候していた

ある日の残業中に気持ちが限界に達し、
オフィスをめちゃくちゃにして外に飛び出した

その勢いでなぜか片思い中の男に電話し告白 → ふられる
本気で好きすぎて大事に大事にしていた恋が、あっさり終了

ふられたショックを引きずりつつ帰宅したら、鍵がかかっていて入れない
合鍵を持っていなかったため友人に電話するも、何回かけても出ないためファミレスで夜を明かす

次の日から友人に連絡がとれなくなり、
職場にも行けるはずなく無職になり、
真冬にリュックひとつでいろんな場所を転々とする生活スタート
「あ、これ死ぬな」とリアルに思ったところでスレタイ

あれから10年近く経ち無事生きている
生きてさえいればなんとかなるんだなぁと思った

【もうずいぶん前の話だけど、ホームレスになった】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £77
528: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/10(日) 11:31:43.76
遺産相続って、絶対余計な事言わずに黙ってた方が良いよね。
決定権が有る本人っていうんでもなきゃ、決して口を挟まない方が良い。
って実感した事が数年前にあったよ。

私の同い年の従姉妹で、30代にしてまとまったお金を持った人がいた。
仕事でも大成功していたし、他に諸々のラッキーもあって。
んで、その人(仮にAちゃん)は40になっても未婚小梨だった。
私は結婚して子持ちになっていたけど、Aちゃんとは家族で仲が良かった。
うちの親戚はごく庶民だし、重病人も要介護者も借金持ちもいなかった。
だからお金や相続の話題なんて全く出なかった。
Aちゃんも派手でも何でも無く、地道に普通に暮らしていた。

ある正月の親戚で集まりで、Aちゃんの弟嫁が「お話が有ります」って
小学校の先生が生徒に言い聞かすみたいな感じで話しだした。
内容は、Aちゃんの遺産が全部姪っ子ちゃん(A弟夫婦の子)にいくよう
公正証書かなんかにして欲しいと言う事。
突然のことで皆ポカン。
いや、まだ元気だし、そんな事考えてないから…とAちゃんがいうと、
A弟嫁は「だからこそ、今のうちにしっかりしておかないと」とか
溜め息まじりに、出来の悪い子に言いきかすみたいに滔々と語る語る。
将来介護するのはうちの子だと墓がどうとかまあそんな感じの事。
そこでようやく我に返った周りが、
「いやAだってこれから結婚出産するかもだし、ねえ」(当時40)
なんて言うとA弟嫁すかさず
「結婚はともかく出産はもう無いですよ?それはないです。」とピシャリ
全員どん引き。なにこの人?どんだけ失礼?なんで上から目線?
「だとしても、子持ちの人と結婚したり養子とったりとかさ」と言うと
「だからこそ、しっかり文書にして欲しいんです。赤の他人に
何が出来ますか?きっちりしておかないと後々面倒でしょう。」と。
「他所のお財布に首突っ込むような事するな」「あなたのお金じゃない」
と親戚一同口々に言ったけど、

【遺産相続って、絶対余計な事言わずに黙ってた方が良いよね。】の続きを読む

このページのトップヘ