良く読まれている人気記事

今までにあった最大の修羅場 £50
811: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/23(月) 06:45:51.14
二日前の修羅場

伊丹空港着陸予定の飛行機が、天候不良のため上空待機。
天候不良だから上空も荒れていた。
飛行機は上昇したり、フリーフォール系のふわっと落ちるのを繰り返す。
落ちる時の内臓を置いてくる感じが気持ち悪いし、
天候回復まで10分程度と言ってたのに、その時間を過ぎてもアナウンスなし。
乗客少なかったけど、むせび泣く子供の声とか、女性の小さな悲鳴とか聞こえてくるし。
こっちも座席を握り締めて歯を食いしばって耐えてたけれど、
あまりの事態に、遺書とか書いた方がいい気がするし、心臓も変な脈を打ってくるしで
本気で死ぬのかも知れないと思った。

でも、しばらくすると、飛行機がぐんぐん上昇して機体が安定。
地上を見ると、前方後円墳が二つ並んでるのが見えて、関空に向かってるのが分かった。
その数分後、ようやく機内アナウンスで関空着陸しますと言われて時計を見たら
着陸予定時刻より、40分が経過していた。

実際関空に着陸したのは1時間後。
空港で地上スタッフが伊丹までの交通費2千円を配っていたが、
正直あんな怖い思いをしてコレだけか?と腹立たしかった。

しょぼいかもしれないけれど、10年は寿命縮まったと思われる修羅場でした。

【あまりの事態に、遺書とか書いた方がいい気がするし、本気で死ぬのかも知れないと思った。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £50
579: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/22(日) 17:17:54.49
義実家に帰省した時の話です。
義実家は和風のなかなか素敵なお宅。お庭も広いし義父が定年後にせっせと
手入れしているので綺麗。苗字はクラスで一人や二人いる苗字です。

インターホンに出た義母が、すごく困って「はぁ?え?」と言っていたので
「どうしたんですか?」と聞いたら「よくわからないけど一緒に出てくれる?」
と言う。
二人で玄関に出たら、菓子折りを風呂敷に包んだ感じのものを持った
中年の女性が立っていた。
「お宅の娘さんとお付き合いさせて頂いてます○○の母です。
お話をさせていただきたくて伺いました。」
義母「あの~インターホンでもお伝えしましたように家には息子しか
居ませんので、どこかとお間違えではないでしょうか?」
「そこに娘さんがいらっしゃるじゃないですか。」
義母「これは長男の嫁です。」
「何かお隠しになる必要があるんですか?娘さんどう見ても
大学生か高校生にしか見えませんよ。嫁だなんて嘘をつく必要は
ないのでは?」
義母「嫁は28です。子供も居ます。」そこに息子が「ママー」と旦那と
帰って来ました。

【あなたを婿養子にしたいと思っていたのに 家が無くなると困るから300万用立ててくれと言った来た】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £50
522: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/22(日) 15:45:09.69
数年前にあった地味な修羅場。
仕事で知り合った男性に好意を抱いた。当時私25、相手30後半妻子持ち。
当然気持ちを言う事もなく、二人でご飯も行かないし、メアドも知らん。
ただ、出会い方が違ったら本当に好きになっていたかもなあ、と思ってた。
そして相手もそう思っているように感じた。でも、それだけの事。
その後も仕事でちょいちょい一緒になったけど、何にもない。当たり前。
仕事以外で話す事もなかったから疑われる要素もない。

しばらくして、その男性の奥様から呼び出された。
いかにも田舎の良いお母ちゃんという感じの、普通の人。
その人が私と男性の不倫を切々と罵ってきた。
どうしてくれるのか、家庭を壊さないでくれ、こちらには歴史がある、
あなたにはどうせ何も分からない。人を陥れるのは良くない事なのよ。
なんのこっちゃ分からないのでポカンとしていると、
「証拠はある、ウチの人の携帯にメールが残っていた」と言う。
その携帯画面を写メしてプリントしたものを見せて貰った。
そこには、その男性が私に宛てて書いた文面がいくつか。内容はどれも
「言うべきではないかもしれないけど君が好きだ」系のもの。
奥さんはそれを見せながら
「あなたはまだ若いから人から信頼を失う事の怖さを分かっていない、
してはいけない事はいけない事。理由の如何を問わない。」と。
だから恐る恐る指摘した。全部未送信になっていること。
そりゃそうだ。メアド交換してないもん。社内メールしか知らない。
そんなとこにこんなもん送る送る訳ない。
その男性は、送る宛のない恋文を自己満足で書いていただけなんだろう。

【仕事で知り合った男性(妻子持ち)に好意を抱いた。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £50
518: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/22(日) 14:46:16.44
小2の甥っ子に平和について考えてもらおう、と「ホタルの墓」のアニメを借りて来た
目の前で繰り広げられる悲惨な光景に、甥っ子茫然
主人公二人の年齢差がちょうど自分と妹と同じくらいと知ると、二重にショックだったらしい
号泣していた

話には聞いているけれど、初めて身近に戦争を感じたようだ
やはり映像になるとそれだけグッとくるようだ
裸足のゲンにしなくてよかった・・

【小2の甥っ子に平和について考えてもらおう、と「ホタルの墓」のアニメを借りて来たら…】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £50
461: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/22(日) 00:37:35.23
小学生の頃、カナヘビ?の卵を庭で見つけて食べられたり踏まれたら可哀想と思って
大きな缶に芝生を入れてその中に卵を入れたらすべて孵化したので庭にまた出した。
それから毎年我が家では廊下のドアを開けておくとカナヘビが廊下でのんびりしたりしている。
凄いことに私たち家族を全く恐れていないので縁側に座っていると膝の上にまで来る。
犬にも心を開いているのか頭の上に乗っかっているのを見たときは笑ってしまった。
それがもう7・8年近く続いている。
餌付けなどは全くしていないので不思議な光景だし、私達も不思議に思っている。
だいたい毎年6匹ぐらい庭にいるはず。
その間に姉は結婚。義兄と姪が遊びに来ていた時
カナヘビがいつものように廊下で日光浴をしていた。
元義兄は爬虫類が大の苦手。カナヘビを見た瞬間踏み潰してしまった。
それから数年は全くカナヘビを見かけなくなったのだけど去年あたりからまた廊下に来るようになったので書いてみました。
修羅場というのはそれ以降姪が生き物を殺すことに抵抗が無くなったこと。
元義兄も姪の前で平気で殺してしまうので姉がいくら怒っても姪はそれが当たり前と思ってしまったらしい。
我が家のペットも犠牲になったことがあり水槽をみたら金魚がいない。姉が申し訳なさそうに私に「姪が…」と言うと
携帯の写真には無残な金魚の姿。私が学校に行っている間に金魚を取り出して踏み潰したらしい。
それ以降もたびたび小さな小動物を踏み潰したり殺してしまう姪に姉は考え込んでしまいうつ病になり入院。
その間に姉と元義兄は離婚。姪は元義兄へ。姪はどうなっているんだろう…。

【たびたび小さな小動物を踏み潰したり殺してしまう姪に姉は考え込んでしまいうつ病に。】の続きを読む

このページのトップヘ