良く読まれている人気記事

今までにあった最大の修羅場 £81
305: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/04(土) 18:06:48.29
中学生だった頃
家で英語の勉強をしていた
当時の高校入試には、英語のヒアリングテストがあって
そのためにヘッドフォンをつけて、テキストのカセットテープwを聞いていた
結構集中して3時間ほど、勉強していたんだけど
目の端に赤い光が入ってきて、窓の外を見るとパトカーが沢山と救急車が3台来ていた
よくわからないが、「自殺したいけど、自分では死ねないので人を殺して死刑になりたかった」男が
夜の住宅街の路上で「誰か助けてくださーい!!」と叫び
助けようと、出てきた人を刺したらしかった
理由は「誰かを助けようとする優しい人たちなら、自分の気持ちを分かってくれるはず」とか斜め上だった
実際、世話好きで親切なお向かいの奥さんが背中を刺され
奥さんの悲鳴を聞いて飛び出した家族も軽傷を負った
死人は出なかったが、結構な怪我人が出た
ヘッドフォンをして、ヒアリングに集中していたため
男の狂言悲鳴も、騒ぎもパトカーのサイレンすら聞こえなかった
当時両親は留守で、近所の住人から職場に電話を貰い騒ぎを知り
自宅に電話するも、俺はその電話にも気がつかず、当然出ない
涙でぐしょぐしょになって帰ってきた両親の心中が修羅場
もし、悲鳴が聞こえていたら、俺も外に出ていたろうと思うと俺も修羅場
特に小さい頃から「困っている人がいたら助けなさい」「見て見ぬ振りはするな」と教えた父の心中は大修羅場だったらしい
もう25年前の修羅場
あれ以上の修羅場はまだないな

【目の端に赤い光が入ってきて、窓の外を見るとパトカーが沢山と救急車が3台来ていた】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £81
216: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/04(土) 06:58:23.80
子供の頃、お年玉やお小遣いを貯金箱に入れて貯めていたら勝手に父親に取られ全部パチンコに使われた。

父親に文句を言ったら逆ギレされてそれ以後赤ら様にお金を取られパチンコに使われた。

それ以降、家にお金を置いたら取られるからとお金を持ったらすぐに使い込むようになった。

その父親が実は本当の父親じゃなかったりなどいろいろあってその家族とは絶賛絶縁中だけど、今でもすぐにお金を使わないといけないという強迫観念に駆られて一向にお金を貯めれない人間になってしまったけど。

【お年玉やお小遣いを貯金箱に入れて貯めていたら勝手に父親に取られ全部パチンコに使われた。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £81
138: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/03(金) 19:42:20.54
突然だが書かせてもらう

彼女の浮気現場に遭遇。ほぼ同棲だったんだが、家に帰ったら間男とバックでヤってた。
( ゜Д゜) ← リアルにこんな顔してた

その場は怒りでまともな判断ができそうになかったから、とりあえず服だけ着させて出ていくように言ったんだ
そしたら彼女が「ぢがうのおおおおおお」「ゆるじでえええええ」とか喚く喚く。間はおろおろしてた。
何回「とにかく今日は帰れ」って言ったかわからない
いい加減イラついてきて「今日は帰って後日話そうっていってるのが分からない? 帰らないんだったら即別れることにするけど」と最後通告。
それでも「ゆるじでもらえるまでがえらないいいいいい」とか聞く耳を持たない
「あーわかったわかった別れようね。はい別れた。間男と仲良くな」とだけ言って部屋から蹴りだした。
すぐに合鍵を使って戻ってきたので、合鍵を強奪して再度追い出した。

その後は外で会おうが何しようが完全無視。いないものとして扱った。一か月くらいは周りをうろつかれたけど、最後には諦めた模様。
間がどうなったかは知らん。


【彼女の浮気現場に遭遇。ほぼ同棲だったんだが、家に帰ったら間男と…。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £81
4: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/03(金) 10:50:56.59
あれもGWだったなー、と思い出したので書き込んでみる
2年前の春、母が父の長年の不倫を理由に離婚を要求してきた
今更?って感じで父も私も驚いたが母の言い分は、
「娘(私)に父親の不倫を知られたくなくて、娘が成人するまで耐えようと思っていた。
娘がとっくに知っていた上、不倫相手と交流まであったなんて酷すぎる。
もう我慢の理由がない。今すぐ別れたい。
親権はいらない、慰謝料は父親と不倫相手に要求する」
そう言ってまとめてあったらしい荷物を持って実家に帰っていった
母に捨てられた私の心と、母の実家に色々支えられていた父の人生が色々修羅場だった

【2年前の春、母が父の長年の不倫を理由に離婚を要求してきた】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £80
946: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/02(木) 21:11:02.30
流れ切って。

両親だと思ってた人が、姉とその夫だった。
私たちの実の母親は超絶DQNで、17歳で出産後、姉を実家に預け失踪。
父親はわからず、祖父母もこれまた猛毒だったため、姉はずっと一人で生きてきた。
社会に出て理解のある男性にも出会い、ようやく幸せな家庭を築くことができたころに
母が現れ「あんたの妹だから」と私を置いていったらしい。
最初は施設に預けることも検討したのだが、あの人の犠牲になる子供は自分だけで十分だと、離婚して私を引き取ることを決意。
しかし、義兄は離婚を受け入れず、二人で育てることに…というのが一連の流れだった。
下に弟妹もいるのだが、姉も義兄も分け隔てなく育ててくれたし、義兄の両親も同じくだったから思いもよらないことだった。
当時は絶賛厨二病だったので、自分にもそんなDQNの血が流れているのかと、大変に悩んだ。
だが事実を告げられたあとも、生活は変わらなかったので、今も幸せにやっている。

【両親だと思ってた人が、姉とその夫だった。】の続きを読む

このページのトップヘ