良く読まれている人気記事

今までにあった最大の修羅場 £13
372: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 20:02:47.20
数年前の話

俺…24歳(当時)
兄…34歳(当時)
社長…40歳(当時)

勤務先が不況の煽りで解散し失業した俺は
兄の紹介で社長と知り合い意気投合し、新たな事業を立ち上げようという話になった。
詳しくはかけないがアジア圏と取引したりする事業。
話が進めば月の半分はそのアジアの某国に滞在しなければいけないため
ちょうどパスポートの期限が切れそうだったので更新しなきゃなあとか思ってた。
俺は社長の運転手も兼ねていて事務所と自宅(車で5分)の送迎もすることになって
社長の家の近所にアパートを借りた。
で社長と出資者集めようといろんなとこ回ったり色々したんだけど
半年たってもアジアの某国に行く気配はなく、
ちょっとずつ社長のやってることの胡散臭さが見えるようになってきて、
兄にも相談しヤバいと思って逃げることにした。(兄も社長に騙されていたみたい)
社長が女の家に行ってる隙にアパート引き払い携帯を解約して退職願を事務所のポストに入れた。

【失業した俺は 兄の紹介で社長と知り合い意気投合し、新たな事業を立ち上げようという話になった。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £13
351: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 18:55:19.75
数年前の話

兄…長男。地元で一番の国立大学を出て国家公務員になった。ずっと実家暮らし
私…長女。地元を離れて進学し就職して一人暮らし
妹…次女。おとなしくて真面目。絵がうまい。地元短大を卒業してずっと実家暮らし
弟…次男。末っ子。私と同じく地元を離れて進学就職したが近県なため私より頻繁に帰省している。

父…元教師
母…元看護婦

私の現在の住居と実家は飛行機でないと帰省しにくい距離。
なので成人式で帰省したのを最後に5~6年ほど帰っていなかった。
両親とも長男で優秀な兄を溺愛していたから
私のことは放任していてくれたのを「楽でいいや」とずっと思っていた。

あるとき、高校時代の友達の結婚式に合わせて帰省した。
帰る前に母に連絡して
「みんななにも変わったことないー?」
「べつにないよ」
ってやりとりをしたから変わりないんだろうなと思っていた。

【帰省してみてビックリ。 妹が半分くらいの細さになっていた。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £13
337: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 04:08:11.92
大分昔の話。あんまりすっきりはしないかも。

母 シングルマザー。酒癖が悪い、頭に血が上り易い。
A 母の恋人。いわゆるヒモ。
私 当時14歳
弟 9歳



Aは無職のくせにあちこちで飲んではツケをこしらえたり、暴力沙汰起こしたり、はっきり言って底辺にも程がある人間だった。
母が前の男(不倫)と別れる口実として連れてきた男だが、不当に首を切られ困っている等々首尾よく母を丸めこんで家に転がり込んできた。
私と弟は事前に知らされていなかったし何か言っても聞いてもらえなかった。
母親は酒癖が悪くしょっちゅう外に出歩いてべろべろになって帰ってきた。
最初は身を粉にして私たちを養ってくれているのだし、私たちが口を出すことでもあるまいと思っていたが次第に母の酒癖は悪化していった。


その日の夜も既に出来上がった状態で帰宅。にもかかわらず、Aもいるしこれから飲み行こ、飲み行こうでうんざり。
当然断った。中学生の娘に何を期待してるんだろう。これまでも何度かこんな風に絡まれたが冗談と思って断ってきた。
しかし酒臭い母親にうんざりして目を離したのがまずかった。
何と9歳の弟を連れ出して酒が入ったまま車を出しやがったのだ。
携帯にかけるも出ず。

【我が親ながら開いた口がふさがらない…】の続きを読む

  • カテゴリ:
今までにあった最大の修羅場 £13
305: 1/3 投稿日:2011/06/03(金) 22:07:29.49
多少フェイク入る。妹が、家族の反対を押し切り結婚したが、夫のDVで妹負傷、怪我はなおるが障害が少し残るらしい。両親と私相談、暫し実家で引き取ることに。妹夫から深夜TEL。

【妹が、家族の反対を押し切り結婚。夫のDVで怪我はなおるが障害が少し残るらしい。】の続きを読む

今までにあった最大の修羅場 £13
250: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/02(木) 01:02:07.27
オヤジがクズだった。
何に使ったかわからない借金を作り毎晩取り立てがきた。
アパートのドアにも金返せ!という字がかかれたり。
そんなときは必ずオヤジがかわりに出て対応してくれ!俺は押入れに隠れてる!と言って隠れてた。
私はまだ幼い弟と妹を二階にやり、
玄関を出て柄の悪い兄さんに父親はいない!出てけと包丁を突き出した。当時は夢中だった。
警察には玄関に変な人がいると通報したのでくるが、そのシチュエーションから私が取り調べをうけることになる。
なんだか理不尽すぎる。

【オヤジがクズで何に使ったかわからない借金を作り毎晩取り立てがきた。】の続きを読む

このページのトップヘ